唐人町ギター教室では、楽譜が読めない初心者の方からプロを目指している上級者まで、現役プロミュージシャンが丁寧に指導致します

Blog

いま頭をよぎるものをつかまえてみた

  ひとと直接に話すことが減ったその分 自分の内部に情報源を求めることや本を読むことによって他者の考えに触れる機会は増えたきっと今はそういう時期だが具体的なモーションへの渇きのようなものが動きを封じられた世の中に慢性的に…続きを読む

たたかうひと、たたかわないひと、

  ジストニアのリハビリ生活を始めて早4カ月、、、 遠くない将来、私個人の”ジストニア記録”をホームページで連載しようと現在計画中だが、 ほんとにやっかいな症状なのだ。治療法もいまだ見つかっておらず皆さん自力で…続きを読む

モリコーネ愛

  プロミュージシャンは音楽をよく聴く。   それは当然といえば当然なのかもしれない。しかし私の場合、プロ活動を始めて以前と以後の 音楽の聴き方そのものに、自ずと違いが生じてしまった。 ”以後の聴き方…続きを読む

たまたま?それとも、、、

  本日、ふと久しぶりの”エゴサーチ”、、、     断っておくが、私の場合けっして自意識過剰からくるものでないと信じたい(笑)。 むしろ私の行動や言動が、知らず知らずのうち、どこかで誰かに…続きを読む

もはや散らし書き

  たまにはこんなのもいいのかな。 2020年の9月9日は一生に一度しかない(あたりまえだが)。 今日という日に頭をよぎったいくつかのことを思いつくまま、ただ書き留めてみたい。 ~~~~~~~~~~~~~~~~…続きを読む

不慣れな感触

  《自分の得意分野を伸ばせばよい》 という考え方がある一方で 《自分の感覚をひろげるために”不慣れな世界”に身を浸すこと》 も必要だ、と常日頃心がけてはいる。     現実的には、40年以…続きを読む

”緊急事態宣言”に寄せて

  コロナは 平時の世の中に何食わぬ顔して共存している 矛と盾の数々を あぶり出し続ける   “緊急事態宣言”はただの言葉 それが出された瞬間から “はい、緊急事態です” のはずはない(ちなみに私は「…続きを読む

マスク随想

  コロナがここまで猛威を振るうことになるとは、ひと月前に誰が予想しえただろう、、、     「俺には予想できていた!」と自分がさも偉大な予言者であるように威張り散らす連中は とりあえず無視…続きを読む

ある朝

  今朝起きたとき 谷川雁の感覚と一瞬だけ 共鳴した気がした すなわち「東京へゆくな  ふるさとを創れ」といった彼が 何故東京に出たのか     矛盾や裏切りと論ずるより、、、 彼は自分のか…続きを読む

"責任"とれますか?

  巷のニュースでよく目にする【責任問題】や【謝罪会見】のたぐい。 最近ふと考えたのだが、”責任”というものは果たしてとれるものだろうか? 昔から日本社会に存在するものではあるが、その実態は本当にあるのだろうか…続きを読む