唐人町ギター教室では、楽譜が読めない初心者の方からプロを目指している上級者まで、現役プロミュージシャンが丁寧に指導致します

Blog

木下尊惇さんのレコーディング

一昨日12月10日、東京赤坂のペイルグリーン・スタジオで、現在ニューアルバムを製作中の木下尊惇さんのレコーディングに一曲参加してきました。
 
 
私の録り終えたあとに、レコーディングに駆けつけてこられたミュージシャン3名様は
いずれも百戦錬磨、皆さん素晴らしかったですね、、、。
立ち振る舞いも演奏も、とてもエレガントなフルート奏者、高市紀子さん。
まさに巨匠の風格だったヴァイオリン奏者、篠崎正嗣さん。
終始、誠実であたたかい取り組みをみせたトランペット奏者、渡辺隆雄さん。
そしてやっぱり何よりも、これだけの素晴らしい人たちを吸引できる木下さんの
ふところの深さに、改めて脱帽させられた一日でした。
 
 
レコーディングの日にちは違いましたが、他にもケーナ、シーク奏者の菱本幸二さん、
ピカイア・パンデイロ・スペシャルのパーカッション奏者、小澤敏也さん、7弦ギター
奏者の山田やーそ裕さん、といった素晴らしい豪華メンバーの参加が予定されています。
 
発売は来年春以降のご予定との事。
乞うご期待!!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です