意識更新月間

 

毎年10月は私にとって「意識更新の月」とも言える。

今まで自分の中で持っていた意識が改革されたり、あるいはより深く確信したり、一年の中でも

そういったことがここ数年自分の中でおとずれる月となっている。

 

 

一方で「当たり前のことを当たり前にやり続けるだけの期間」というのも大切ではないか?

という気が最近はしている。

そういう期間を一定量過ごした上で、時々それらに対して”なぜ?”を投げかけるとよいのかな。

 

 

ここ数年のあいだ自分の活動については、とにかく”変化””前進”ということを目標としてきた。

(実際何処まで出来たのかはわからない)

 

 

これからは”変わらずやり続ける”ということも活動指針のひとつとしてとり入れてゆきたい。

自分の”変化”や”前進”に強い意味を持たせるべく、、、。

 

 

年間の活動を経て、この10月に直感的に感じた個人的な感覚の話である。

 

 

カテゴリー: 活動報告   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)